【全校】芸術鑑賞

本校では年に一度、芸術鑑賞を行う日を設けています。
今年は6月19日の午後から、全校生徒で落語を鑑賞しました。

おそらく初めて落語を見た生徒が多かったと思うのですが、内容は中高生向けで
英語での落語、歌を歌うもの、大道芸など、バラエティに富んだ芸が披露され、
会場には笑い声が溢れていました。

以下、生徒のアンケートからの抜粋です。

・落語はテレビでしか見たことがなくて興味が無かったけど楽しかったです。
・すごくおもしろかったです。夢の中にまで出てきてさすがプロだなと思いました。
・落語は思っていたより面白かった。
・周りの人を簡単に笑わせることができるのは本当にすごいなと思いました。
・一つ一つに動作など言葉だけでなく体で表現していた。
・昔のものだからって面白くないわけじゃなかった。落語には偏見があったが、今回のこの公演で変わった。
・落語家さんたちの芸が細かくて驚きました。(音を出す、体の使い方など)