【4年生】学年レクリエーション

4年生で生徒主催の学年レクリエーションが開かれました。
このレクリエーションの目的は「学年全体で親睦を深めること」です。

年度の変わり目まであと三か月をきり、2期生もいよいよ5年生へと進級をします。
ここまでの4年間はAC、LC、DLC、GLCというコース編成で生活をしてきましたが、
5年生へ進級する際には、文系・理系・国際クラスなど自分の進路に向けてクラスが再編成されます。
このレクリエーションは「進級前に改めて、学年全体で親睦を深めたい。」という生徒からの提言があり、
4年生の学年代表が集まって企画が行われました。

 

 

 

レクリエーションでは、1組から7組の生徒をオールシャッフルさせた各チームが、
クラス代表が用意した数々の謎解きに挑みました。
中にはコース独自の問題も出題されています。
お互い初対面のチームもある中、笑いあり驚きありの時間を過ごしました。
これらの運営も全て、クラス代表が行っています。
「主体的に行動する」を大切にする本校の中で、4年生は2期生として「今の自分たちに必要なことは何か」
を考える姿勢が少しずつ見え始めています。
1期生の先輩方から引き継いで学校を盛り立てていくという意識を学年として持ち続けていくための一助として、
同じ学年の仲間との親睦を深める素敵な時間となりました。