【課外活動】小麦(ゆめちから)の脱穀

本校では昨年度からゆめちからという種類の小麦を栽培し、栽培条件と収量の関係を研究しています。

昨年の様子

 

6月に入り、遂に収穫を行いました。
夏休みに入った現在は脱穀しています。

一つ一つ手で脱穀していくので、とても地味で時間のかかる作業です。

脱穀したあとは、栽培条件の違うプランターごとに1000粒ごとの重さや穂の数、全収量、タンパク含量を比較していきます。

9月には最終発表会が控えているので、その準備も夏休み中に行う予定です。