【全校】終業式

7月19日(金)に令和元年度1学期終業式が行われました。

まずは、校長先生からのお話です。
本校の教育の大事な柱の一つである「社会貢献」についてお話くださいました。
「社会貢献」をわかりやすく言い換えると、「人の役に立つ行動」になります。
そして、我々の身の回りにある様々な職業もすべて「人の役に立つ行動」から成り立っています。
しかし、人は何のために働くのかと聞かれたときに、つい「お金のため?」と考えることもあると思います。
仕事をするうえで「人の役に立つ行動」であると自覚し、それを極めていくことが、
ひいては仕事のやりがいにつながることを、お話くださいました。

また、夏休みの時間を有効に活用し、いろいろなことに「挑戦」していきましょうとの言葉がけもありました。

国語科、英語科、課外活動、ボランティア活動に対する表彰も行われ、
今後も、様々な活動に力を入れていってほしいです。

校長先生のお話にもありました通り、時間が少し自由に使える夏休みは普段できないことにも
積極的に「挑戦」し、また、2学期から元気に学校生活を送りましょう。